会員登録

下記のサービス利用規約とプライバシーポリシーにご同意の上、会員登録を行ってください。

サービス利用規約

サービス利用規約について

  • お客様が一般財団法人グリーンチャンネル (以下、当財団といいます)の提供する『グリーンチャンネルWeb』(以下、本サービスといいます)を利用するに当たっては、利用規約(以下、本規約といいます)の内容を承諾して頂きます。お客様が本サービスの提供を受けるためには、ご利用端末を通じて本サービスサイトにて無料会員登録(各種キャンペーン会員登録含む)を行うことで、当財団と「グリーンチャンネルWebサービス契約」(以下、本契約といいます)を締結していただきます。本規約の以下の条項は、同時に本契約の契約条項とします。
  • 本サービスに関する編集著作権等を含む一切の権利は、当財団又は著作権を有する第三者に帰属します。
  • お客様が本サービスの内容を当財団に無断で転載、複写、蓄積又は転送することを禁止します。
  • お客様は、本契約に係るいかなる権利又は義務も第三者に移転又は譲渡することはできません。
  • 当財団は本サービス及び本規約を予告なく改訂、追加、変更又は廃止することができるものとします。
  • 本サービスは無料会員登録(各種キャンペーン会員登録含む)後、有料コンテンツをご利用の際には情報料として月額1,200円(税別)もしくは月額500円(税別)をお支払いいただきます。情報料は会員プランにより異なります。
  • 本サービスのご利用には情報料の他に別途、電気通信費用(パケット通信費、インターネット接続料金、プロバイダ費用など)が発生いたします。
  • 本サービスでは映像コンテンツを提供いたします。無線端末機器(スマートフォン、タブレット等)を利用した映像視聴には非常に大量の通信が発生しますので、Wi-Fiのご利用もしくは定額制通信サービス契約を強く推奨いたします。お客様のご利用端末のデータ通信量については、お客様自身でご確認ください。通信キャリアのデータ通信容量制限を超えた場合は、通信キャリアのデータ通信を用いた動画視聴の動作は保障いたしません。
  • 有料会員プランの情報料はクレジットカード決済(VISA, MASTER, JCB, AMEX, DINERSがご利用可能。デビットカード、プリペイドカードはご利用になれません。)、キャリア決済(ドコモ払い・auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い)によりお支払いいただきます。本サービスサイトにて会員プランを選択の上、月額継続サービスとしてご購入いただきます。
  • お客様のご利用端末で、本サービスの動画視聴が可能であることは、お客様ご自身にてサンプル映像をもとにご確認いただいた上で、有料会員プランを購入いただくものとします。
  • クレジットカード情報は、カード決済代行システムを介しクレジットカード会社へ送信いたします。クレジットカード情報は、カード決済代行システムを運営する <SBペイメントサービス株式会社>が管理します。当財団ではお客様のクレジットカード情報を保持いたしません。
  • 情報料は、お客様のご利用端末を通じて本サービスの有料会員プランをご購入いただいた日の属する月から有料会員プランをご解約された日の属する月迄、その月数に応じてお支払い頂きます。
  • 当財団は、お客様が支払うべき情報料を支払わない場合、その他本規約に違反した場合は、何ら通知又は催告なしにお客様に対する本サービスの有料会員プランの提供を停止し、又は本契約を解除することができるものとします。
  • お客様が有料会員プランの解約をされる場合は、お客様ご本人が本サービスサイトにて解約のお手続を行って頂きます。ご解約のお手続が完了しても、有料会員プランはご解約された日の属する月末までご利用になれます。
  • 本サービスで取得する個人情報については、個人情報取り扱い規定をご参照下さい。尚、個人情報に関する規定も、本規約の一部を構成するものとします。
  • 本サービスを利用するのに必要なログイン情報(メールアドレスおよびパスワード)は、お客様ご自身にて管理ください。ログイン情報の第三者への開示・漏洩等を禁じます。また、当財団の責に帰さない事由により、お客様のログイン情報が漏洩し、お客様へ損害が生じた場合でも、当財団は一切の責任を免責されるものとします。
  • お客様は、本サービスから入手した情報をお客様の私的利用範囲に限り利用することが可能です。営利、非営利を問わず、本サービスを通じて入手した一切の情報を、複製、改変、インターネット上へのアップロード、上映、頒布、販売するなどいかなる方法によっても使用・公開することを禁止します。
  • 本サービスのライブ配信はシステム上、グリーンチャンネルのTV放送に比べ、数十秒の遅延が生じます。また、お客様のご利用端末や通信状況によっては、画質の低下、更なる遅延、あるいは一時的な視聴不能状態が発生する場合があります。
  • 本サービスのご利用により生じたお客様又は第三者に直接的又は間接的に生じた損害について当財団は賠償の責を負わないものとします。
  • 本サービスの情報は確実性、有用性、完全性を保証するものではありません。お客様は本サービスより得た情報をお客様ご自身の判断と責任においてご利用ください。
  • 本サービスは、映像視聴ができない端末など、一部の端末ではサービスの一切をご利用になれません。
  • 本サービスは日本国内からのご利用に限定させていただきます。海外でのサービス利用はできません。
  • 通信回線設備又はシステムの障害、定期的又は緊急のメンテナンスの必要、天災、事変、戦争その他の事態において、本サービスの一部又は全部が中断、中止されることがあります。ただし、当財団はいかなる理由によってもすでに支払われた情報料は返還しません。
  • 本契約中に、ご利用端末の紛失・故障、ログイン情報の忘失、サービス利用環境の喪失等の事由で本サービスをご利用いただけない期間が生じた場合でも、情報料は返還しません。
  • 本サービスのご利用にあたり、お客様との間で疑義又は争いが生じた場合には、誠意を持って協議することとしますが、それでもなお解決しない場合には「東京地方裁判所」又は「東京簡易裁判所」を専属の管轄裁判所とします。
  • 当財団はお客様が以下の行為(以下、禁止事項といいます)のいずれかに該当する行為をなしたと判断した場合は、お客様に通告することなく以降のご利用を停止させて頂く場合があります。また禁止事項により当財団が損害を生じた場合は、お客様への損害賠償請求や公的機関への通報を行う場合があります。
    1. (1) 本規約又は法令に違反し、もしくはそのおそれのある行為
    2. (2) 当財団又は当財団がライセンスを受けている第三者の知的財産権、その他財産的もしくは属人的な権利、並びにプライバシーを侵害する行為
    3. (3) 当財団、他の会員又は第三者に不利益もしくは損害を与える行為、又はこれを侵害するおそれのある行為
    4. (4) 当財団のシステムへの不正アクセス、コンピュータウィルスの配布、その他本サービスの正常な運営を妨げる行為
    5. (5) 犯罪行為又は犯罪行為に結びつく行為もしくはこれを助長する行為

附則
2019年9月18日改定
2019年2月20日改定
2016年6月28日改定
2014年3月05日制定

全文確認は こちら

プライバシーポリシー

個人情報保護方針

  • 当財団は、個人情報の保護に関する法令その他の規範(ガイドライン)を遵守いたします。
  • 当財団は、個人情報保護の責任者と必要な規則を定めて個人情報の保護体制を確立し、全従業員の教育・研修に努めます。
  • 個人情報は、利用目的を明確にして適正な手段で取得し、正確かつ最新の内容に保って利用するように努めます。また、お客様の同意を得た範囲を超えて個人情報を利用したり第三者に提供することはいたしません。
  • 当財団は、その管理する個人情報について、不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩等を防止するため、合理的で適正な安全管理対策を講じます。
  • 個人情報を取り扱う業務の委託先は、適切な基準を定めて選定し、安全管理が図られるよう監督いたします。
  • 個人情報についてのお客様からのご請求・苦情・相談に対しましては、窓口と手続を定めて誠実に対応いたします。
  • お客様の個人情報を保存する期間は必要最短の範囲に定め、終了後は確実に消去・廃棄いたします。
  • 当財団の個人情報保護体制は、安全管理等の実施状況やシステム技術、社会動向等の変化に対応して継続的に見直し、改善いたします。

個人情報の取り扱いについて

  1. 個人情報の利用目的

    グリーンチャンネルWebでは、法令等で定められている場合を除き、お客様の個人情報は、以下に提示する利用目的の範囲で利用させていただきます。

    【利用目的】
    1. 1)グリーンチャンネルWeb会員契約の締結及び継続に関すること
    2. 2)お客様ご本人からの問い合わせ、苦情等への対応
    3. 3)お客様ご本人に対する通知、連絡
  2. 個人情報の共同利用

    グリーンチャンネルWebのお客様個人情報は、下記により、財団及び財団の代理人が共同利用いたします。

    【財団の代理人】
    株式会社PLAY
    【利用目的】
    1.に示す利用目的を達成するための代理人業務に必要な範囲に限ります
    【利用する事項】
    お客様がグリーンチャンネルWebの会員登録時に入力いただく事項
    【管理責任】
    財団及び財団の代理人が、それぞれ自ら取り扱う個人情報について管理責任を負います
  3. 個人情報の提供

    次の場合を除き、個人情報を第三者に提供することはございません。

    1. 1)お客様から同意を得ている場合
    2. 2)お申出によって提供を停止する条件で、法令の定める手続を経た場合
    3. 3)法令にもとづき提供を求められた場合
  4. 個人情報の外部委託

    お預かりした個人情報は、配送、統計処理、番組制作等のために外部に委託することがあります。
    外部委託に際しましては、財団の定める基準に適合する事業者を選定し、秘密保持、安全管理等についての契約を締結して、適切な監督を行います。

  5. 個人情報の内容

    お客様の個人情報につきましては、原則としてサービス提供業務を行うにあたり業務上必要最低限の内容を取得させていただきます。

  6. 個人情報の開示・訂正(追加・削除)、利用停止(消去)、第三者提供の停止

    1. (1)お客様窓口

      個人情報に関する利用目的の通知、開示・訂正(追加・削除)、利用停止(消去)、第三者提供の停止のご請求につきましては、以下の窓口までご連絡ください。

      ■財団の個人情報管理事務局
      電話番号:03-5620-3346(10:00-17:00/土日・祝日を除く)
      E-MAIL:privacy@GCH.jrao.ne.jp

      ※なお、当財団は「個人情報保護法」第37条に規定された「認定個人情報保護団体」として認可された、財団法人放送セキュリティセンターの「対象事業者」として登録されました。皆様方からの個人情報取扱いに関する苦情相談等については、もちろん当財団のお客様窓口でも行いますが、万一当財団に不行き届きがあったり、或いは納得されない場合、若しくは当財団の取扱いかどうか不明な場合等は、下記まで直接お問い合わせ下さい。

      ■お問合せ先
      一般財団法人放送セキュリティセンター内 個人情報保護センター
      電話:03-5213-4714
      E-MAIL:soudan@sarc.or.jp
      http://www.sarc.or.jp
    2. (2)ご請求内容
      1. 1)財団が保有している個人データの利用目的の通知に関する請求
      2. 2)財団が保有している個人データの開示請求
      3. 3)財団が保有している個人データの内容の訂正、追加または削除に関する請求
      4. 4)財団が保有している個人データの利用停止または消去に関する請求
      5. 5)財団が保有している個人データの第三者提供の停止に関する請求
    3. (3)お手続き方法及び手数料
      1. 1)ご請求については、まず、上記窓口(6.(1))に、お問合せをいただきます。(ご本人以外は、お手続きできません。)
      2. 2)必要に応じ、請求用紙等を郵送させていただきます。
      3. 3)請求用紙に所定の事項をご記入いただき、上記6.(1)の該当する窓口にご郵送いただきます。
        (ご本人であることを確認するために公的機関発行の証明書[運転免許証、パスポート又は健康保険証等のコピー]を添付していただきます。)
      4. 4)ご請求の内容について確認のうえ、適正な処理を遅滞なく実施し、原則として書面(封書)で回答させていただきます。
      5. 5)法令の定めにより、開示等のご請求に応じられない場合があります。ご請求に応じられない場合は、その理由をお知らせいたします。
      6. 6)上記6.(2)のご請求内容のうち、1.の「利用目的の通知に関する請求」と2.の「開示請求」については1件につき500円(税別)の手数料をお支払いいただきます。お支払いの方法は、回答に同封する請求書に記載いたします。
  7. 個人情報に関する苦情・相談

    個人情報に関する苦情・相談につきましては、上記の該当する窓口(6.(1))で承ります。

  8. 個人情報の保存期間

    1. 1)ご登録の個人情報の保存期間は、有料会員プランの解約後及び無料会員登録後、一定期間アクセスが無い場合、7年以内とします。
    2. 2)会員登録の途中で登録を中断した場合であっても、入力いただいたメールアドレス等の情報は個人情報とし60日間保存いたします。
    3. 3)保存期間が終了した個人情報は、完全に消去いたします。
  9. 附則
    2019年9月18日改定
    2019年1月16日改定
    2014年3月05日制定

全文確認は こちら

▲